うめブロ(ドラクエ10とか色々)

ドラクエ10の事と意味のわからない事を書いてます。

カテゴリ: イベント

※7月30日追記


以前この記事で書いたんですけど『Bいたんを囲む会』っていう

イベントをやったんですね。メンバーは

・あんな(ブログ:毎日寝落ち

・マルス氏(ブログ:マルスの丸裸

・みぃたん(ブログ:毎日寝落ちのこの記事


この4人でやったんですけど、ぐだぐだで終わったんですね。

冗談で『みぃたんのデッサン会やろう』そんな一言がきっかけで、

みぃたんと絡んだことなんて一回もないのに、なぜか主催者側に回った私。

基本、性格もベッドの上も受け身な私ですので、

イベント主催とか本当に不得意で何をすればいいかわからない始末。

結果、計画もろくにせず前回はぐだぐだで終わったイベント。

リベンジしようと4人で誓いました。

そして、あんながドラクエを引退し

このイベントは自然消滅したかに思われたがしかし・・・



このイベントの成功を見ずにして、

あんなはリアルを幸せにできるのか否かとの疑問が・・・。






答えはイエス。

こんなイベントの成功なんて関係なしに幸せになるでしょう。

けど、マルス氏とでリベンジやります。












IZJZoTii
詳細はマルス氏のこの記事からコピペしました。

マルス氏もあんなの過去記事からコピペしてました。

コピペにつぐコピペ。

コピペ最強。





【日時】
8月2日(土) 23時半~


【場所】
アズラン住宅村 静かなる湿原地区 8950-5(うめーなサブの家)




内容は前回何も出来ていないので一緒です。




【内容】

①Bいたんへの質問コーナー

日頃からBいたんへ聞きたいと思っている事がありましたらこの機会に是非。

質問されない方は座ってご観覧ください。

質問したい方はご起立ください。

こちらから名指しで指名させていただきますので、指名後にご質問ください。

雰囲気で締め切ります。

全ての質問にBいたんからしっかりとした返答があるお約束はできません。



②バストダイス大会

こちらの合図で一斉にまわりに向かってダイスをしてください。

PTを組まれている方はお気をつけください。

Bいたんのバストサイズと一緒の目が出た方にささやかな賞品をお送りします。

答えはBいたんしか知りません。




③Bいたんを囲もう

Bいたんを囲みましょう。

その後、写真撮影も行います。



【注意】

非常にグダグダになる可能性が高いため、過度の期待をもって参加することはお勧め出来ません。

寛大な心を持ち、どうしようなく暇で暇で仕方が無い方々のご参加をお待ちしております。

白チャは控えめにお願いします。


なおみいたんが遅刻する可能性がある為、
影武者エリオで時間を稼ぐ可能性がありますがご了承下さい。





※7月30日追記
【会場】
20140727-1748_169570201
×観覧車
○観覧者

会場は上の写真のようになってます。
イベント参加の方は畳側に座って下さい。
ご協力よろしくお願い致します。




幼稚園のお遊戯会レベルのイベントと思っていてください。



是非、応援のクリックを。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

すでに他の方も書かれておりますし、

しつこいって思われるかもしれませんが、

書かせてください。

もういいよって方はそっとブラウザの戻るボタンを押してお戻りを。

この記事であんなが引退すると知ってから、

みんなでお別れするまでの記事です。



最初に話を持ちかけてきたのはマルス氏でした。

無題
あんながあと1日で引退すると聞き、

以前あんな、マルス氏、私でやったイベントのリベンジを

無理矢理やろうとの誘い。

以前はみぃたんを囲むイベント内容でしたが、

今回はあんなを囲むことにチェンジしました。


内容はあんなのフレンドを呼び、

みんなで『ありがとう!』という、

とてもシンプルな内容にすることに決定。

フレンドも数人規模でやる予定で協力者を募ることに。

最初は数人だった協力者も、

いつの間にか十数人まで増え、

私たちは秘密裏に計画を練っていきました。







20140721-0115_167971574
ふざけた格好をして集まっていますが、

私たちは真剣に話し合っています。












20140721-0124_167974109
真剣に話し合っています。















計画は以下のようになりました。

①:うめーな、エリオ、ぱみゅが迷宮に連れ出す。

②:その間にみんなであんなの家で待機。

③:あんなが帰ってきたらみんなで『ありがとう』という

④:マルス氏が1日で作成した動画を披露


マルス氏が私たちの無茶振りを聞き入れてくれ、

1日で動画を作成してもらいました。

いや、本当に感謝。

動画はこちらか見れます。







当日。

いつもと変わらず、あんなはインをしていました。

20140721-1811_168109713
普通にヒドラに行ったり、

コロシアムで遊んだりと、

いつも通り私たちと遊んでくれました。

いつも通りすぎて、今日で引退とか忘れさせてくれるほどに。








そして時刻は深夜12時。

あんなを誘って迷宮へ行きます。
20140722-0023_168222662
これが最後のあんなとの迷宮になるかもしれないと思うと、

ちょっとセンチメンタルな気分になったりならなかったり。





20140722-0028_168224168
以前から約束していた旅芸人4でヒドラ。

結果はボロ負けでしたが、思い出だけは残りました。






そして、迷宮から出たわたしたち。

あんなの家に入ると、

20140722-0037_168226900
画面には収まりきらないほどの人たちが、そこにいました。

最初は数人で計画していたのですが、

気づけば何十人もの人たちがそこにいました。

愛されてる証拠ですね。






20140722-0040_168227764
みんなであんなを囲み、

動画も見てもらい、

ここまでしてくれる人たちがいるあんなは、

幸せものだと本当に思いました。









20140722-0119_168236280
あんなの最後の言葉をみんな静かに聞きました。

言葉につまりながらも、

あんなはゆっくり私たちに言葉を残してくれました。

最後までチームのことを気にしていた彼女。

責任感があるところは本当に彼女らしいの一言でした。





たかがゲームでって思われるかたもいるかもしれません。

実際私もドラクエやるまでは、そう思ってた人間です。

ここまで寂しい思いするなんて思いもしませんでした。

ワガママを言うともっと遊びたかったな。


けど、最後に『またね!』って言ってくれたから

またどこかで遊べる日を信じて待つことにします。




20140722-0134_168239099


あんな、お幸せに!

また遊ぼう!





ドラゴンクエストX ブログランキングへ

fc2blog_20140630040034652
当ブログではまったく告知してなかったんですけど、

私、マルス氏(ブログ:マルスの丸裸)、あんな(ブログ:毎日寝落ち

この3人でイベントをやってきました。

まず、みいたんという人物が知らない方は

あんなのブログを熟読することをお勧めします。

イベント詳細はこちらから。



結果的に言えば、

これをイベントと言っていいのか謎なくらい

もう終始ぐだぐだでした。

まあ最初から中身のないイベントと明言していたので、

予想通りの結果と言ってしまえばその通り。




計画していた内容も8割すっ飛ばし、

ただ私に『イベント怖い』というトラウマだけを残していった

恐怖のイベントでした。













20140707-0008_164950110
そんなぐだぐだな中、

『なにかこの場でお手伝いできることはありますか?』

と私に声を掛けてくださった方もいて本当に助かりました。

これ現実世界なら恋に落ちてましたよ。

是非抱いてほしい。












20140707-0019_164954518
イベント後の謎の交流会の様子
不必要な程に下半身で遊ばれました。









一応なんですが、こんなぐだぐだイベント。

無計画と思われても仕方ないんですけど、

一応前日にリハーサルしてました。




20140706-0106_164669226
タンバリン上から参加者はどのように見えるかとか、

みいたんの登場の仕方とか、

それなりに計画はしてたんです。






20140706-0138_164680090
ちゃんと、みぃたんが裸になるタイミングとか

いい大人4人集まって真剣に話し合いました。


『質問コーナーの後がいいのでは?』

『一枚一枚脱いでいこう』

『足だけ着用してるほうがエロい』









ドラクエでする会話でないです。

俺らはストリップ劇場の支配人か。






20140706-0144_164681791
ない胸をよせるみぃたん。






そんな中、途中でみぃたんが離席することになり

リハーサルが中断せざるを得ない事態に。

私たち3人は代役を立てることにしました。


その代役とはちょうどリハーサルを見に来ていた


エリオ
エリオちゃん(ブログ:しらこぽんずを美味しく頂こう ドラクエ10




悪乗りした私たち3人の要望を快く聞き入れ、

そそくさとメギストリスへ飛んでいく彼女。




fc2blog_20140706151521a0c
画像:毎日寝落ちより



数分でクローンみいたんが出来上がってました。

変身した彼女は私たちが待つオルフェアのタンバリン上へ。

ここまで体を張った彼女。

きっと私たち3人に賞賛の拍手をもらえると思っていたでしょう。










20140706-0213_164688850
ですが、全力で私たちはタンバリンから逃亡。

誰もいないタンバリンの上で、

寂しく棒立ちをしているエリオちゃんがいました。





20140706-0217_164689685
この後、本人も登場したりして一応リハーサルは完了。


ってな具合で2時間くらいリハーサルはしてたんだよという記事。

一応ちゃんといろんなこと計画してたんです。




え?イベント当日の記事はって?

イベントの当日の記憶はすべて鍵をかけたので、

思い出すことが不可能なため記事にはできません。




何はともあれ参加者の方々、

ありがとうございました。







リベンジ的なことを現在模索中。

まぁ私ならもうこのイベント参加しませんが。

是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

1
この日はサブキャラのナランチャになって、

プクレット村へ足を運んでいました。

時刻は深夜0時前。

この日の為に計画していた、

とある計画を実行するため、

仕掛け人達はプクリポになり、

プクレット村へ集合することになってました。






2
続々と集まる仕掛け人たち。

この日のためにプクリポのキャラを作ってきた奴もいました。

私たちは入念な打ち合わせをします。





そのとある計画とは、

無題
当ブログにもちょこちょこ顔を出しているゆうちょ

無題
そして最近我がチームに入団してきたまめ

この二人のプクリポの誕生日を祝う計画である。







余談ですが、何か私の周りには6月がやけに誕生日多いです。

普通妊娠して子供が生まれるのが十月十日(トツキトウカ)と言われていますが、

6月から逆算してみると、8月に妊娠したことになります。

暑い季節で気持ちが解放的になってしまうってことでしょうか。

人生のヘルメットもはずしたくなる季節ですか。

6月生まれが多いのも納得です。





話は戻りまして、サプライズの計画は以下の通りになります。

①手紙でゆうちょまめをプクレット村に呼び出す。

【手紙の内容】
クエストNo.501 鬼は、今日の主役!
プクレット村でかくれんぼ大会が、行われるそうです。
が、大変!みんな隠れてしまって鬼がいません!
みつけて「いいね!」をしたら、何かいいものをくれるみたい!
今すぐプクレット村へいってみよう!



②プクリポの仕掛け人はプクレット村のどこかに隠れる

まめゆうちょは順番に隠れている私たちを見つけて『いいね!』をする


④『いいね!』をされたものは各自あらかじめ用意していたプレゼントを渡す

一応プレゼントには当たりとはずれを用意。

当たり:プクリポの銅像
はずれ:ふさふさの毛皮





入念の打ち合わせをした後、

2人に手紙を出して私たちは隠れることにします。

ちなみに私に『いいね!』をしたら当たりのプクリポの銅像です。

できるだけ当たりを引いてもらいたいので、

なるだけ見つけやすいステージ上で踊っていようと思い

ステージに足を運びました。




4
先客がいました。

意気揚々とふさふさの毛皮を持ち踊り狂うツイリの姿が。

私は渋々ステージ裏に身をひそめ、時が来るのを待ちます。




やがてルームチャットで主役の2人が来たことを知らせるチャットが飛び交い、

サプライズ計画実行開始の知らせが。




開始後数秒。

早々とまめに見つかるツイリの姿が

そこにありました。


まさか開始数秒で見つかるとは。

あそこに隠れなくてよかった。



当たりのプクリポの銅像はちゃんと2人に平等にいくように

2つ用意してまして、もう一つのプクリポの銅像も持っていたのは

ゆうこまるのサブのせれな。


ツイリがまめに見つかり次はゆうちょの番。

あっけなくせれなが見つかります。

当初はここでプクリポの銅像を渡す流れでしたが、

当たりを最初に渡してしまうと面白みがないので

5
急遽せれなの案で、はずれを渡すことに変更。

裏では不正につぐ不正。

そうとも知らず、悔しがるゆうちょ






それからは続々と見つかっていく面々をチャットで聞きながら、

ステージ裏で身をひそめる私。



見つかったものは中央に集まり、ワイワイと騒ぐチャットを聞く私。






7
必至で『いいね!』をするために追いかけるまめを見たりする私。






さみしい。





はやく見つけて。









僕はここにいるよ。















いい加減早く見つけて欲しいので

すぐに見つかると思われるステージ上に足を運び待つことに。


これですぐ見つけてくれる。



8
しかし、まったく関係のないプクリポの前へ一直線へ走っていくゆうちょ

そして『いいね!』。









9
謝っていました。










無題
開始から約30分。

やっと見つけてくれました。



もう!遅いよ!私・・・寂しかったんだから!

ゆうちゃんのことずっと待ってたんだから・・・!










11
商品を贈呈。





ここで『チューしろコール』があったので
20140628-0034_162827081
熱い口づけもプレゼントしました。

顔がめりこむくらいの。







その後はステージへ移動。
12
実はプレゼントはまだ用意してまして、


ゆうちょには、
我々で錬金した盾ガード上級のウルベアの盾☆3。
(成功+大成功+失敗)

まめには
我々で錬金した盾ガード上級のウルベアの盾☆2(大失敗品)+
我々で錬金した呪文ガード上級の聖女の盾☆2(大成功品)

を贈呈しました。





20140628-0052_162833534




この後、贈呈した盾の性能をためすためにみんなでコロシアムへ。


ゆうちょチーム VS まめチーム

で、わかれガチバトルをしました。




ゆうちょチームへ入った私。

ゆうちょはウルベアの盾が装備できる戦士に転職。

まめは魔法使いに転職していました。

え?魔法使い?

盾は?両手杖装備してないよね?








始まってみると、しっかりと両手で握りしめた杖を持ったまめの姿が。




うめーな
『盾は?』






まめ
『え?だって攻魔おちるやん』




これまでの流れをぶったぎる発言。

女ってこわい。

案の定、まめのマヒャデドスで一掃されゆうちょチームは敗退しました。

20140628-0123_162843150
なにわともあれ、二人ともおめでとう。

みんな順調におっさん、おばさんになっていってるね。






是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

じゅりあん
彼の名は『じゅりあん』

緑を愛する男。

彼の手にかかればどんなおしゃれな装備でも、

緑色に染まり、見るものすべてを不快にさせる能力を持っている。


じゅりあん3
おしゃれなマスター装備をここまで気持ち悪く表現できるのは、

ある意味才能だと思う。




そんな彼が先日お誕生日を迎えチームで祝ったお話。


企画当日。

インをするなりルームチャットに誘われる私。

そこには何人かの企画参加者が。

ここでサプライズ企画のおおまかな流れを聞かされました。


①髪色をみんな緑色にする

②真のこもれびの広場で隠れて待機。

③じゅりあんを呼び出す

④じゅりあん到着と同時に一斉にお祝いの言葉を叫びながら登場



ざっくりこんな感じでした。

まず、①の髪色を変える作業から取り掛かることに。















20140616-2150_160423313
みんなの謎の圧力により赤鬼に。

まったくの企画趣旨を無視。

緑は?緑じゃないの?

















じゅりあんがインをしたのを皮切りに、

みんな、こもれびの広場へ。




1
ハイヤッ!ハイヤッ!










2
到着するとすでに緑でいっぱい。

何この集団。




















4
じゅりあんを手紙で呼び出し、

各々隠れて待機へ。

そう私たちは森の妖精。

心が汚れている人には私たちの姿は見えないの。














5
ちょうど井戸もあるから、
なかなかいいアイディア。











6
あわれ。









待つこと数分。

じゅりあんが姿を現しました。



ルームチャットで合図が出た瞬間・・・



一斉にお祝いの言葉と共にみんなで登場です。





さあ、みんなでじゅりあんを祝おう・・・!









7
じゅりあんどこ?

どれ?どれがじゅりあん?

地面も緑。
周りのみんなも緑。
じゅりあんも緑。










9
各々お祝いの言葉を各々叫びまくります。

私たちは森の妖精。

かわいい妖精たちが、

じゅりあんの誕生日を祝うために

人間世界に舞い降りてきたんです。








一匹の赤い鬼がどこからか迷い込んできたみたいですが。








誕生日プレゼントはおしゃれ装備のロイヤルシリーズを贈呈。

どうせ緑に染めると思われるので、緑の花も送りました。







20140616-2326_160462893
圧倒的緑。









ひとしきり祝い終えた後。

やはり新しい装備が揃うと戦いたくなるのが人間の性。

ちょうどこの真のこもれびの広場の先には、

試練の門があります。

自分の新しい装備を試すにはもってこいの場所。

じゅりあんの燃えたぎる闘志は誰も止めれませんでした。







10
私たちはじゅりあんを先頭に、目的の場所へ移動を始めます。







するとここで、アクシデントが起こりました。





12
間違って扉触って主役のじゅりあんより先に

死んで出てくるシグナム。

え?じゅりあんの見せ場は?


まさかの主役殺しがここにいました。






13
そんなにも事にもめげず、

じゅりあんは一人で試練の門へ向かっていきます。

彼の背中は語っていました。

生きて帰ってくると。

ただ私たちは、彼を見送ることしかできませんでした。

きっと生きて帰ってくる彼を待つのみ・・・。















14
























15
猛ダッシュでじゅりあんを置いて帰りました。














16

















20140616-2336_160467275
とりあえず、おめでとう!

次の生贄は誰にしようか。



是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

↑このページのトップヘ