うめブロ(ドラクエ10とか色々)

ドラクエ10の事と意味のわからない事を書いてます。

2014年07月

みなさまおはようございます。

いかかがお過ごしでしょうか。

今日は2.2後期が始まる日。

暑い中通勤電車に揺られ、職場へ向かっている人もいるでしょうか?

職場のPCからアプデ情報をチェックしている人もいるでしょうか?

アプデ初日って本当にそわそわしますよね。

その気持ち嫌っていうほどわかります。

社会人ドラクエプレイヤーの方々。

今日と明日を乗り切って土曜日にめいっぱい2.2後期を楽しみましょう。

あ、わたしですか?

本日、有給です。

一足お先に2.2後期を楽しんできます。

プライベートコンシェルジュ楽しみだなああああああああ!





とても長い前置きでしたが、

今回の記事は私のドラクエ画像フォルダに溜まってある

晒すタイミングを見失ったチャット画像を

一気に晒す記事にしたいと思います。






【ゆうこまるの晩御飯】
2014年05月19日(Mon)20時02分57秒
訳:今日は納豆スパゲッティー作る

読みづらい。




【グラコス初討伐でのゆうこまる】
2014年07月10日(Thu)20時53分52秒
グラコスがノンスタイル井上に似てるってことを、

前触れもなく叫んでPTを混乱させる彼女。






【トイレへ行くゆうこまる】
2014年07月10日(Thu)20時03分18秒
1分でトイレをすませる女子ゆうこまる。

ネカマ説がここに上がる。





【あんなとの最後のチャット】
2014年07月22日(Tue)01時50分28秒
永久保存してます。










【みぃたん】
2014年07月23日(Wed)00時20分04秒
あんなが心配しているみぃたんは、

いつも通りおっぱいネタには異常な食いつきを見せてるよ。


では、2.2後期でお会いしましょう。


是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ




①短剣で強ボス参加
1png



②ヴァイパーしてる時の頭の中
2


③やっとの思いで毒が入る
3



④これでもかってくらいのドヤ顔でタナトスハント
4




毒がなかなか入らない時のPTメンバーの視線って本当に痛いです。

けど毒が入った瞬間、ドヤ顔でタナトスハント打つ時が一番気持ちいい。

短剣使ってる時の私の心情でした。



是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

すでに他の方も書かれておりますし、

しつこいって思われるかもしれませんが、

書かせてください。

もういいよって方はそっとブラウザの戻るボタンを押してお戻りを。

この記事であんなが引退すると知ってから、

みんなでお別れするまでの記事です。



最初に話を持ちかけてきたのはマルス氏でした。

無題
あんながあと1日で引退すると聞き、

以前あんな、マルス氏、私でやったイベントのリベンジを

無理矢理やろうとの誘い。

以前はみぃたんを囲むイベント内容でしたが、

今回はあんなを囲むことにチェンジしました。


内容はあんなのフレンドを呼び、

みんなで『ありがとう!』という、

とてもシンプルな内容にすることに決定。

フレンドも数人規模でやる予定で協力者を募ることに。

最初は数人だった協力者も、

いつの間にか十数人まで増え、

私たちは秘密裏に計画を練っていきました。







20140721-0115_167971574
ふざけた格好をして集まっていますが、

私たちは真剣に話し合っています。












20140721-0124_167974109
真剣に話し合っています。















計画は以下のようになりました。

①:うめーな、エリオ、ぱみゅが迷宮に連れ出す。

②:その間にみんなであんなの家で待機。

③:あんなが帰ってきたらみんなで『ありがとう』という

④:マルス氏が1日で作成した動画を披露


マルス氏が私たちの無茶振りを聞き入れてくれ、

1日で動画を作成してもらいました。

いや、本当に感謝。

動画はこちらか見れます。







当日。

いつもと変わらず、あんなはインをしていました。

20140721-1811_168109713
普通にヒドラに行ったり、

コロシアムで遊んだりと、

いつも通り私たちと遊んでくれました。

いつも通りすぎて、今日で引退とか忘れさせてくれるほどに。








そして時刻は深夜12時。

あんなを誘って迷宮へ行きます。
20140722-0023_168222662
これが最後のあんなとの迷宮になるかもしれないと思うと、

ちょっとセンチメンタルな気分になったりならなかったり。





20140722-0028_168224168
以前から約束していた旅芸人4でヒドラ。

結果はボロ負けでしたが、思い出だけは残りました。






そして、迷宮から出たわたしたち。

あんなの家に入ると、

20140722-0037_168226900
画面には収まりきらないほどの人たちが、そこにいました。

最初は数人で計画していたのですが、

気づけば何十人もの人たちがそこにいました。

愛されてる証拠ですね。






20140722-0040_168227764
みんなであんなを囲み、

動画も見てもらい、

ここまでしてくれる人たちがいるあんなは、

幸せものだと本当に思いました。









20140722-0119_168236280
あんなの最後の言葉をみんな静かに聞きました。

言葉につまりながらも、

あんなはゆっくり私たちに言葉を残してくれました。

最後までチームのことを気にしていた彼女。

責任感があるところは本当に彼女らしいの一言でした。





たかがゲームでって思われるかたもいるかもしれません。

実際私もドラクエやるまでは、そう思ってた人間です。

ここまで寂しい思いするなんて思いもしませんでした。

ワガママを言うともっと遊びたかったな。


けど、最後に『またね!』って言ってくれたから

またどこかで遊べる日を信じて待つことにします。




20140722-0134_168239099


あんな、お幸せに!

また遊ぼう!





ドラゴンクエストX ブログランキングへ

20140719-2127_167606359
いつも好き勝手に書かせてもらいますが、
今日はとびきり書きたいこと書きまくります。

写真右のドワコ。

名前は『あんな』と言います。

ブログ:毎日寝落ち

の管理人でフレンドの彼女。

出会ってまだ半年も経っていないのですが、

フレンドになってからはとても仲良く遊んでいただき

イベントも一緒にしたり、参加したりと濃い時間を過ごしてきました。


初めてアストルティア内で出会ったのはダーマ神殿だったと思います。

転職をするために来ていた私を呼び止めたのが彼女でした。

たぶんこの時、偶然に出会わなければここまで絡むこともなく、

ただただ私は彼女のブログの読者で終わっていたと思います。


そんな彼女が7月21日にドラクエを引退すると前触れも無く、

この記事で発表をしました。

寝耳に水とはまさにこのこと。

何かの冗談かと思いました。

だって昨日、ボンバーマンイベントに参加して初戦で敗退。

そのリベンジ絶対しようって約束したばっかりでしたからね。



20140720-0047_167694957
彼女はどこにいてもムードメーカーで、

彼女の周りには自然と人が集まってきていました。

クラスに一人はいる人気者ポジション的な感じです。

一緒にPTを組むと自然と笑いが絶えませんでした。

下ネタOKなドワコってとこも評価できますね。

きっとリアルな彼女も明るい素敵な女性だと思います。




正直、たかがゲームで

こんなに寂しい思いをすることになるなんて、

思いもしませんでした。

欲を言えばもっと遊びたかった。

あと10年くらい一緒に遊んでいたかった。

あと1日でお別れはちょっと寂しいじゃないか。

どんな形であれ、別れって寂しいな。

何はともあれ、あんなっていうドワコは私は一生忘れることはないでしょう。

ドワコマニア1級の私が認定します。

あんなは最高のドワコです。




ぐだぐだな内容ですみません。

是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

20140712-2151_166179930
気温は高くなり、日差しも強くなってきました。

気が付けばもう夏。

ひと夏の思い出とか経験したい。



***************************************




突然の夕立に遭い、雨宿りした場所に偶然でくわす彼女。

濡れた服からうっすら見える下着。

目のやり場に困りながら私は持っていたタオルを女性に渡そうと思った。

『風邪ひきますよ。まだ私使ってないんでどうぞ使ってください』

『え、いや大丈夫です!お気になさらず!』


『目の前で女性が困っていて何もしないのは、
 私の性分に合わない。
 私の勝手なワガママと思って使ってください。
 お願いします。』


『じゃあ・・・お言葉に甘えて・・・///』



女性は私からタオルを受け取ると、

髪から滴る水滴を拭き取っていった。

その姿はとても美しく私は思わず見惚れてしまっていた。


『家はこのへんで?』

『いや、ここから歩いて30分程なんです。
 この時間は普段、外出しないんですけど
 たまたま用事ができちゃいまして。
 本当運悪くって・・・w
 あっ、けどあなたみたいな優しい人に会えて
 ラッキーなのかな?w
 なんちゃってw』

『私もあなたみたいな綺麗な女性に会えてラッキーです。
 この夕立に感謝しなくっちゃ。』


『ふふふw面白いお方w』



たわいもない会話で私と彼女は雨が止むまでの時間を、

二人で過ごすこととなった。

どれくらいの時間が経っただろうか。

時間を忘れるほど楽しいひと時だった。

雨はまだ止むことはない。






『あの・・・これも何かの縁ですし、よかったら・・・』

私は勇気を振り絞り、彼女を食事に誘うことを決意した。

卑怯と思われようがこっちはタオルを貸した身。

会話もそれなりに盛り上がってたし、

偶然とはいえ運命を感じずにはいられなかった。





『一緒にしょ・・・』




すべてを言い終わる直前に、突如目の前に止まる車。




『あ!迎えが来たようです!もう遅い~!』

『ごめんごめん!渋滞でさ!今日の晩飯おごるから許して!』

『んじゃ、今日はトオルの奢りでお寿司にけってーい!
 あ、本当にタオルありがとうございました!』

『あ、連絡先とか交換したくないんで
 タオル買い取りますね。
 はい、300円。』







『あ、はい。』







雨はまだ止まない。







『トオル聞いてよw
 なんかあの人気持ち悪くってw
 この夕立に感謝とか言っちゃてるのww
 本当こわかったーww
 あ、こっち見てる早くいこいこww』





















すべて滅びろ。







20140712-2140_166175884
という、複雑な心境を表現したのが、

旅芸人のこのポーズなのです。


是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

↑このページのトップヘ