おしゃれというのは本人がかっこいいと思うものを着たら、

何を着ててもかっこいいと思うのが私の持論。

例えそれが、しんりのローブに身を包んだシンプルなものでも

奇抜な色で染め上げた全身タイツで身を包んでても

本人がそれを気に入り、

自身を持って『かっこいい』と言い張れるなら

もうそれは、おしゃれ以上のなにものでもないと思う。



ただそれが万人に受け入れられるかは別問題だ。

私は過去に自分がかっこいいと提唱したドレスアップを

何度もこのブログで紹介させてもらった。

自分のドレスアップをブログに載せる行為は、

自己満足の集合体、まさにオナニー記事だと自分は思ってる。

そんな記事を見て様々な意見をもらえるのは

非常にありがたいことで、自分自身最高に気持ちがいい。

そんなありがたく頂いた評価を

過去のドレスアップの写真と共にここで紹介してみることにする。


2ecfe182

『へそ出しwww気持ち悪いwww』







65a51a24

『だっさwwww』







780c0a51

『へそ出しwww腹隠せwwwこんな格好で町歩けんww』









おわかりいただけただろうか。

どうやら私がかっこいいと思っているものは、

万人に受け入れられないということがわかっと思う。

別にこれは恥じることではなく、

時代がまだ私についてきていないという事だけ。

流行の先端をつらぬくものとして、

当然の結果だと私は思っている。



そんないつも時代の最先端で、

万人に受け入れ難いドレスアップをする私でも

最近のトレンドをしっかり仕入れれば、

無難なおしゃれもできるんだよってことを知ってもらいたい。

私のおしゃれステータスのふり幅の大きさを確認していただきたい。

なので衝動的にドレスアップをして記事にしました。

是非、おしゃれイリュージョンをご覧あれ。



【BEFORE】
20140728-2214_169894494
ちまたでは高性能と話題の退魔セットをドレスアップします。








アストルティアの原宿ことメギで入念なリサーチをし、

すべてのトレンドを把握し

悩みに悩んでできたドレスアップがこちら。









さぁ、おしゃれボーイうめーな誕生である。




















【AFTER】
20140729-0038_169961200
20140729-0039_169961550
20140729-0040_169961613
帽子はおしゃれボーイご用達のどうぐ使いの帽子。

色をズボンの黒と合わせました。


ズボンはタイフーンレザーでタイトかつ大人な雰囲気をかもし出し、

からだ上でさすらいを着ることによって、

やんちゃなイメージを残すことに成功。


アクセントに腰のベルトをピンクに染め、かわいらしを演出しました。












自分でも何言っているかわかりません。

これが万人受けする服装かどうかもわかりません。

ただこのドレスアップに多額のお金を使い、

もう戻れないということだけはわかってます。



うーん・・・

下半身めっちゃ蒸れそう。



是非応援のクリックして頂けると幸いです。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ